【Amazon偽装・フィッシングメール】【重要】Amazonアカウントの情報更新をお願いしております。

本日の新作はアマゾンさん成りすましの詐欺・フィッシングメールのご紹介になります。
今回の新作は旧作の見た目そのままに内容を一部分だけ変えた新作だと思います。
ちょっとだけ厄介なのは・・あまりに詐欺サイトへ飛ぶ場所が多いので誤って押しちゃう人がいないか?と言う心配が強いメールかな?って思います。
後は見た目的には良くある定型パターンなのである程度太郎のサイト見たことある人であれば騙されにくいかな?って思います。

早速ですが、内容をご紹介していきますね。

送信者アドレスや本文はここからです。

件名:【重要】Amazonアカウントの情報更新をお願いしております。
送信者アドレス:auto-confirm@amazon.co.jp(Amazon.co.jp)

マイストア | タイムセール | ギフト券

貴方のメールアドレス様

Amazonプライムをご利用いただきありがとうございます。

ご指定いただいたお客様のお支払い方法が承認されないため、Amazonプライム無料体験をご利用いただけません。Amazonプライム無料体験は無料ですが、ご登録の際には適用可能なお支払い方法を確認させていただきます。これは、ご登録時にご同意いただいたように、無料体験期間の終了時に自動的に有料会員期間へ移行する際に、会員費を請求させていただくためです。

30日以内に、アマゾンからの請求へのお支払いが確認できない限り、お客様のAmazonプライムの登録はキャンセルされ、無料体験はご利用いただけなくなります。
他の有効な支払方法を更新・追加し、Amazonプライムの特典をご利用されたい場合は、以下の手順に従って更新してください。

1.アカウントサービスからAmazonプライム会員情報を管理するにアクセス
2.Amazonプライムに登録したAmazon.co.jpのアカウントを使用してサインイン
3.左側に表示されている「現在の支払方法」の下にある「支払方法を変更する」の
リンクをクリック
4.有効期限の更新または新しいお支払い方法を入力

現在ご指定のお支払い方法が承認されない原因は、提携会社(クレジットカード会社等)の事情により異なりますが、利用可能限度額の超過、有効期限切れ、カード利用不可などが考えられます。大変お手数ですが詳細についてはサービスの提供元会社に直接お問い合わせください。

Amazon.co.jpをご利用いただき、ありがとうございます。
今後ともAmazon.co.jpをよろしくお願いいたします。

Amazon.co.jpカスタマーサービス

  支払方法を更新する  

© 2021 Amazon.com, Inc. or its affiliates. All rights reserved. Amazon,
Amazon.co.jp, Amazon Prime, Prime およびAmazon.co.jp のロゴは Amazon.com, Inc.ま
たはその関連会社の商標です。
Amazon.com, 410 Terry Avenue N., Seattle, WA 98109-5210

送信者アドレスや本文はここまでです。

これを見ると本家が送って来るのもこんな内容なのかな?って思うのですが・・
これって無料登録からなんの前触れも無く、いきなり有料会員にしちゃうぞぉー!!って見えます(^^;
これって本家もそうならちょっとイヤなサイトだなぁ・・ってのが太郎の本音の感想です。(^^;
まぁ・・詐欺じゃないのであれば仕方ないので最初の段階で色々説明を読んでの事なので仕方ないのだろうけど・・・
でも・・支払方法が設定されていないから無料じゃなくなるから有料でサービス利用したい人は設定してね!って詐欺メールですよね。
実際にサービス利用したい人はそのまま登録しちゃいそうで危ないメールではありますがサービスやめる人は関係ないのでほおっておきますよね。(^^;

まぁ・・今回のもいつも通り本家サイトに直接アクセスし、対処したら問題ないレベルのメールだと思います。
慌ててメールの中にあるリンクを例え本家のサイトからのメールでもしない習慣を身に着けておけば安心出来ますね!

皆様ご注意くださいね。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です