【三井住友偽装・フィッシングメール】【三井住友会社】お取引を規制いたしました

本日の新作は三井住友銀行成りすましの詐欺・フィッシングメールのご紹介になります。

割と短文でしっかりした内容なので、ちょっと騙される人が出てくる可能性がありそうなので・・ご注意が必要かと思います。
ただ、太郎は三井住友自体契約していないので、どんな制限掛けられても何も問題ありません(笑)
こうやって無作為に送っても意味もないし・・太郎に晒されるだけなのを詐欺集団は分からないもんですかねぇ(笑)

まぁ・・太郎のブログを見ている詐欺師もいるかな?なんて思ったりしていますが(^^;
アクセス解析見ると最近毎日中国から1~2アクセスあるんですよねぇ・・
怪しさこの上ない感じがします。(笑)

早速ですが内容をご紹介していきますね。

送信者アドレスや本文はここからです。

件名:【三井住友会社】お取引を規制いたしました
送信者アドレス:hdgnuxx@dn.smbc.co.jp(三井住友銀行)

三井住友銀行SMBCダイレクトご利用のお客様
いつも三井住友銀行をご利用いただき、ありがとうございます。
お客さまのお取引を規制させていただきましたので、お知らせします。
規制内容は下記をご確認ください。
取引規制日時:2021/09/24 3:49:49
取引規制内容
・出金規制
・入金規制
以下へアクセスし、規制解除をしてください。
https://www.directj-smbc.com/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━
発行:株式会社 三井住友銀行
東京都千代田区丸の内一丁目1番2号
登録金融機関 関東財務局長(登金)第54号
加入協会 日本証券業協会
一般社団法人金融先物取引業協会
一般社団法人第二種金融商品取引業協会
本メールの内容を無断で引用、転載することを禁じます。

送信者アドレスや本文はここまでです。

そこにアクセスして解除しようとしないで下さいね(^^;

基本規制が掛ったら何も出来ませんからね。(^^;
なので本家サイトに直接アクセスし確認するのが一番かと思います。

皆様ご注意くださいね

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です