【ジャックス偽装・フィッシングメール】「ジャックス」ご利用環境確認用ワンタイムURLのお知らせ

本日の新作はジャックス成りすましの詐欺・フィッシングメールのご紹介になります。
こちらも社名違いで、2件位同じ物がありますね。
利用者はちょっと焦るかもしれませんのでご注意下さいね

早速ですが内容をご紹介していきますね。

送信者アドレスや本文はここからです。

件名:「ジャックス」ご利用環境確認用ワンタイムURLのお知らせ
送信者アドレス:mail@jaccs.co.jp(株式会社ジャックス)


この度は、「ジャックス」をご利用いただきありがとうございます。
ご利用環境の確認のため、24時間のみ有効URLをお送りいたします。
次のURLをクリックいただくことでお客さまのご利用環境を確認いたします。
https://jaccs.co.jp.cstxjx.com/
なお、このURLの有効期限は2022年01月11日 01時までとなっています。
有効期限を過ぎた場合は、もう一度ログインしていただきますと、再度24時間のみ有効なURLを
お送りいたします。
なお、お客さまへ最後に通知されたもののみ有効です。
また、ジャックスのご利用には、ご利用端末変更の際、もしくは最終ログインから一定期間経過
すると、ご利用環境の再確認が必要となります。
お客さまのご利用環境の確認は、不正アクセス対策の一環として行っております。
不正アクセス対策について、くわしくはこちらをご覧ください。
https://jaccs.co.jp.cstxjx.com/

このメールは送信専用メールアドレスから配信されております。
このままご返信いただいてもお答えできませんので、「アットユーネット」からのお問い合わせ
は、以下の「お問い合わせフォーム」よりお願いいたします。
https://jaccs.co.jp.cstxjx.com/

ここまでです

こういうメールが一通でも来たら主要で使っているサイト等のメールアドレスを全て変更するのをお勧めします。
こういうメールをやはり予防するには国際的にインターネットの法整備をしないとダメなんでしょうねぇ・・
太郎には出来ません・・力のある方お願いします・・(^^;

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です