コロナの家賃補助やその他対応について

今回はコロナの家賃補助や対応についてぼやきます。

どう対応するのかまだ今後の課題なのでしょうね。
でも早くしないと潰れてしまうお店が沢山出てきてしまいます。

大手の大家さんなら待ってあげる事もそれ程痛手ではないかもしれませんが2・3件のテナントを貸しているだけの大家さんだとそれこそ死活問題ですよね。

個人的に思うのは家賃を例えば2・3カ月免除してくれた場合固定資産税を免除してあげるとかしたらいいのでは?と思ったりしました。

まー実際のところコロナがどこまで続くかわからないのでこれも付け焼刃になるのかもしれませんが・・でも今やらないとここ2・3カ月の間に潰れるお店は出てくるかもしれません。
国の早い対応が多くのお店を救うのではないでしょうか?

早い所特効薬が出来てくれたらなーと思うのですが・・

自分も年始からやっと始めた代行バイトもやばい状況です。
今日から来月6日までおやすみで正直預貯金も使い果たしているので10万じゃとても足りないので・・もうちょっとなんかしらの救済・給付があればなーなんて思っています。

バイトでもいいので紹介してくれ!!って思いますよ。(^-^;
医療現場が激務なんだからこういう所に助成金出して雑務的な事を医療資格ない自分達に一時的バイトでもいいのでやらせてくれたら頑張るのになぁ・・
なんてぼやいてみます。(^-^;

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です