コロナ第二波?

最近の東京都の増加は第二波でないと言う政府?専門家の見解がありますが、実際どうなんでしょうか??
正直自分は専門家ではないのでよー分からないのですが・・・
ただ、最初のコロナの増加時はマスク不足でマスクがない人や消毒液等も無い等色々な条件下であの人数になったと思うのです。
そして今はある程度皆様仕事等の関係で多くの方々が出勤する中、緊急事態宣言前の状況に人の出入は多くなっているのですが、ある程度の細心の注意をしながらマスクや手洗いや消毒等して対策をしているのにも関わらず最近の増加・・

うーん???これってどうなんでしょうか???
今位注意をしながら行動していれば一気に増加しない!と言う専門家さんがいますが・・注意を払っているのにも関わらず一時の半分に近い人数まで日々増加しています。
しかも当初は夏場は減る!って言う見方が強かった気がします。
なのにこの暑い中でもまた50人以上の増加は・・果たして増えていない?になるのですか??と言うのが大きな疑問です。

ただ、またこれで休業要請なんかした日にはまた補償しろだの色々な言葉が出てきますよね。
実際多くの方々が困っているのに何故か収入の減った(元々収入があった方)のみ対策されている持続化給付金。これやっていたら今後子供たちの世代は死ぬ思いで税金取られまくるのではないでしょうか?
個人的には家賃や最低限必要な経費(営業しない状況で)等を負担してあげ後は毎月一人頭10万円給付のみで十分ことは足りるんじゃないのですか?
後は休業要請もそう。毎月利益が50万ない飲食店一杯あります!
なのに要請があった飲食店等だけが対象で給付ってのもどうなんでしょうね?って思うので最低限必要な金額だけを負担し後は10万円一律を終息するまで配る方が効率もいいし多分額も減るんじゃないのでしょうか??

コロナ影響で色々な事がいまだに色々な状況でどうにもならない人達が沢山いますが・・ここまで関東方面で増えたんだからせめて移動自粛位は言ってもいいんじゃないのかしら?
また全国に広まる前に・・・

今日はちょっとメールをチェックできる環境じゃないので・・これにてブログは終了させてもらいます。

ごめんなさいね・・(^^;

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です