【JCB偽装・フィッシングメール】[MyJCB]再登録完了のご案内

本日の新作は最近増えているカード系のJCB成りすましの詐欺・フィッシングメールです。

URLは飛び先URLがそのまま表示されいて、ドメイン名を見ればちょっとわかっている人ならすぐ分かると思うのですが・・パソコン初心者の人等はURL見るとjcb.co.jpなんてあると本物かな?なんて思っちゃう人もいますよね。
ご注意くださいね!

それでは内容をご紹介していきます。

送信者アドレスや本文はここからです。

件名:[MyJCB]再登録完了のご案内
送信者アドレス:csvjdr@my.jcb.co.jp; (My Jcb)

MyJCBへの再登録の手続きが完了しました。
再取得されたIDとパスワードにてMyJCBをご利用できます。


MyJCBへのログインはこちら → http://my.jcb.co.jp.lhnpj.top/

◆秘密の合い言葉につきまして
WEBサービスを利用した重要な取り引きを安全に行うために、登録した秘密の合い言葉を必要な時に入力していただくことでご本人様確認をします。

※ログイン時のパスワードエラー回数が規定回数を超えている場合は、セキュリティ保持のためIDが無効になり、再度登録が必要になります。
再登録後に新しいIDが発行されます。

MyJCB ID・パスワードは、会員専用WEBサービス「MyJCB」の「お客様情報の照会・変更」メニューより、ご希望のものに変更できます。


※本メールの送信アドレスは自動送信専用です。直接返信されても対応はできません。

<本件に関するお問い合わせ>
354または355から始まるカードをお持ちの方
JCBインフォメーションセンター
http://my.jcb.co.jp.lhnpj.top/

3573から始まるカードをお持ちの方
JCBデビットカードデスク
http://my.jcb.co.jp.lhnpj.top/

送信者アドレスや本文はここからです。

これって登録していない人とかJCBさんがアクセスして偽者入れたらどうなるんでしょうね?
んで・・JCBさんなんかがわざとそのログイン履歴を使いIPアドレスなどを特定し詐欺師を一層出来ないんでしょうかね?
と素朴な疑問を感じている太郎です。

皆様ご注意くださいね!

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です