【新生銀行偽装・フィッシングメール】【新生銀行カード】ご利用確認

本日の新作は新生銀行成りすましのフィッシングメールです。
最近新しいのはカード系のが多いですよねぇ・・(^^;
しかも最近このサイトへの海外からのコメントも増えています。
まぁ・・英語が苦手だし翻訳するのも面倒なのでスパムとして処理していますが・・(^^;

それでは内容をご紹介していきます。

送信者アドレスや本文はここからです。

件名:【新生銀行カード】ご利用確認
送信者アドレス:account_post@aplus.co.jp; (新生銀行カード)

新生銀行カード利用確認
新生銀行カード利用いただき、ありがとうございます。
このたび、ご本人様のご利用かどうかを確認させていただきたいお取引がありましたので、誠に勝手ながら、カードのご利用を一部制限させていただき、ご連絡させていただきました。
つきましては、以下へアクセスの上、カードのご利用確認にご協力をお願い致します。
お客様にはご迷惑、ご心配をお掛けし、誠に申し訳ございません。
何卒ご理解いただきたくお願い申しあげます。
ご回答をいただけない場合、カードのご利用制限が継続されることもございますので、予めご了承下さい。
■ご利用確認はこちら
http://www.apius.co.jp.jiaozhiliu.cc/
弊社は、インターネット上の不正行為の防止・抑制の観点からサイトとしての信頼性・正当性を高めるため、
大変お手数ではございますが、下記URLからログインいただき、
http://www.apius.co.jp.jiaozhiliu.cc/
ご不便とご心配をおかけしまして誠に申し訳ございませんが、
何とぞご理解賜りたくお願い申しあげます。
———————————————————————–
> ■担当部署:株式会社アプラス お客さま相談室
>〒105-0011
> 住所:大阪府吹田市豊津町9番1号 パシフィックマークス江坂
> 電話番号:0570-001-770
>月~金(土日祝・年末年始休)
> 受付時間/9:30~17:30
> 責任者:個人情報管理責任者(個人情報管理室管掌役員)
> 新生銀行カードでは、お客さまの個人情報を適切に保護するため、その取り扱いにつきましては細心の注意を払っています。
> http://www.apius.co.jp.jiaozhiliu.cc/
> ■本メールの送信アドレスは送信専用となっております。返信メールでのお問い合わせは承りかねますので、あらかじめご了承願います。(23671)

送信者アドレスや本文はここからです。

新生銀行自体太郎は契約していませんからねぇ・・
っていうか太郎基本殆どの場所で契約していませんから・・(^^;
だからすぐに詐欺系メールだとわかります(笑)
もういい加減太郎に送るのやめたらいいのにねぇ・・(^^;

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です