コロナ渦の医療体制

太郎は思います。
このご時世Gotoってそんなに大事なのでしょうか??
確かに経済活性化は必要です。
でも・・・でも・・・
こんな政策しなくてもコロナが収束したら勝手に人は動きまくると思います。
今Gotoって必要ですか??
切迫した企業は飲食と宿泊施設だけですか??
もっともっと一杯あると思いますよね??
例えば太郎がアルバイトしている代行業。。。本当に切迫しています。
潰れている所もあれば、稼げなくてやめちゃう人も多いし、食えなくて困っている人もいます。
きっと声を出せばもっとあると思います。
代行運転って割と歩合の所が多いので・・太郎は一時の稼ぎの2割から3割しかバイト代ありません・・・(^^;
正直食うのも大変です。
でも何とか生きています。
他にも沢山の業種で切迫していると思うのです・・・なのに・・何故・・(-_-;)

ただ、個人的には困っている人に支援してくれって話ではないのです。
今医療現場が大変なんです!
看護師や医師の方々が大変な中Gotoなんてやっている場合じゃないんじゃないの?って思います。

世間は旅行だ!美味いもんだ!って遊び回っている中医療現場は大変なんだと思います。

政府はもっとそこに力を注ぐべきで・・・Gotoの資金を医療現場に回してください!
そして今働くのにも困っている人を医療現場で使ってもらえる様に支援金を病院等に配布してください!
医師免許や看護師資格が無くても出来る仕事を看護師や医師がやっているんじゃないんですか?
そこを全てアルバイト的な方に任せて、医師や看護師は患者の看護や治療に専念させてあげてください!そこを政府が助成金等でフォローしてください!

そうしたら今職を失った方もコロナ禍が落ちつくまでそこで仕事に従事出来るじゃないですか!!
コロナが収束したらまた元の仕事に戻る事も出来るだろうし、元の職場を復活させる事も出来る人も出てくるんじゃないですか?
正直お金あるけどこれ以上続けていくのが今のコロナ禍馬鹿らしい!って会社やお店を閉店した方も沢山いると思いますが、きっとコロナ落ち着いたら金ある人はまた会社立ち上げたり店もやるんですよ!
今は稼げないからやらなくなった!って人が沢山います!

実際小金持ちは自分が稼げる事だけが重要だ!って人多いんですから・・(^^;
ただ、そういう人が作っている会社がかなりの割合占めている気もします。

そこまでの橋渡しだけ政府がしたらいいんじゃないのかなぁ??って思うんだけどなぁ・・・

と・・太郎の独り言でした。。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です