【American Express偽装・フィッシングメール】【American Express】カードの一時利用停止は解除されました

本日2件目はAmerican Expressカードの成りすましの詐欺・フィッシングメールです。

最近本当にカード系のフィッシングメールが増えていますよね。
こういうのはやはりカード持っている人は焦るものなのでしょうか?
自分も一枚だけ持っていますが、本家からは使った時以外来ないし仮に来たとしても○○な内容だけですから、あえて○○は伏せておきます。詐欺グループがここ見て悪用してもいけないので・・(^^;
でも、やっぱり使ってないのに使った!とか来たりしたらちょっと焦りますか・・(^^;

それでは早速内容をご紹介していきます。

送信者アドレスや本文はここからです。

件名:【American Express】カードの一時利用停止は解除されました
送信者アドレス:info@amauizcon-verify.top(American Express)

●ログイン日時 :2020/12/21-14:35:54

●IPアドレツ登録:130.5.177.69

●いつも弊社カードをご利用いただきありがとうございます。

●昨今の第三者不正利用の急増に伴い、弊社では「不正利用監視システム」を導入し、24時間365日体制でカードのご利用に対するモニタリングを行っております。

●このたび、ご本人様のご利用かどうかを確認させていただきたいお取引がありましたので、誠に勝手ながら、カードのご利用を一部制限させていただき、ご連絡させていただきました。

●つきましては、以下へアクセスの上、カードのご利用確認にご協力をお願い致します。

●ご回答をいただけない場合、カードのご利用制限が継続されることもございますので、予めご了承下さい。

●ご利用確認はこちら

http://www.amoriacnexpress.com/

● 本メールは送信専用メールアドレスから配信されています。ご返信いただいてもお応えいたしかねますので、ご了承ください。

本メールにお心当たりのない方は、誠にご面倒ではございますが、下記電話番号までご連絡いただきますよう、お願い申しあげます。
<メンバーシップ・サービス・センター
0120-020865 (9:00~17:00/土日祝休)
海外もしくは携帯電話等からは、03-3220-6726まで。

【発行】アメリカン・エキスプレス・インターナショナル, Inc.
東京都杉並区荻窪4丁目30番16号
Copyright (c) 2020 American Express International, Inc. All Rights Reserved.
INTJAALE0010001

送信者アドレスや本文はここからです。

ま・・太郎のブログを見ている人はいきなり掲載されているURLを直接クリックする人は減っているとは思います。
とにかくこういうメールが来た時は焦らず、グーグル等から直接検索して本家のサイトを探し直接アクセスする事をお勧めします!
たったそれだけするだけでも劇的に詐欺に遭う機会は減ると思います。

またこのメールのURLですが日本語で書くとわかりやすいですが、アメリカンエクスプレスでは無くアモリカンです(笑)
まぁ・・色々注意してみて下されば騙されにくくなります!

皆様ご注意くださいね!

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です