【アプラスカード偽装・フィッシングメール】【NETstationAPLUS】カードご利用確認

本日の新作はアプラスカードの成りすましの詐欺・フィッシングメールです。
カード系も本当に日々増えていきますね。
これはちょっと内容が増えている部分も多かったので、新作として紹介しておきます。
まぁ・・太郎のサイト見ている人ならドメインを見た時点である程度詐欺だなぁーって理解してくれるのではないでしょうか??
こういうメールに引っかからないのは大事ですが、個人的には大手の業者さんが皆さんで詐欺集団をやっつけてくれないとこういうのは無くらないのではないかなぁ?って太郎は思っています。

本当・・そろそろ重い腰をあげて対処して頂きたい!って思うのは太郎だけなのでしょうかねぇ・・(^^;

それでは早速内容をご紹介していきます。

送信者アドレスや本文はここからです。

件名:【NETstationAPLUS】カードご利用確認
送信者アドレス:felbyjhez@aplus.co.jp(アプラスカード)

アプラスカードをご利用のお客さま
利用いただき、ありがとうございます。
このたび、ご本人様のご利用かどうかを確認させていただきたいお取引がありましたので、誠に勝手ながら、カードのご利用を一部制限させていただき、ご連絡させていただきました。
つきましては、以下へアクセスの上、カードのご利用確認にご協力をお願い致します。
お客様にはご迷惑、ご心配をお掛けし、誠に申し訳ございません。
何卒ご理解いただきたくお願い申しあげます。
ご回答をいただけない場合、カードのご利用制限が継続されることもございますので、予めご了承下さい

▼ご利用確認はこちら
https://aplus.co.jp.fmmay.com/

弊社は、インターネット上の不正行為の防止・抑制の観点からサイトとしての信頼性・正当性を高めるため、

▼Aplusログインはこちら
https://aplus.co.jp.fmmay.com/

===================================
※お手もとにアプラスカードをご用意ください。
※お持ちのカードによっては、サービスを利用できない場合があります。

*ご注意ください*
変更のお手続きがない場合、弊社からの重要なお知らせが届かない場合があります。

◆おしらせメールについて◆
Aplusのおしらせメール配信を「希望する」に設定すると、
各種サービスやキャンペーンなど、おトクな情報をお届けいたします。
===================================
▼Aplusサービス停止スケジュールのご案内はこちら
https://aplus.co.jp.fmmay.com/

●ご案内している内容について、お持ちのカードによっては一部
利用できない場合があります。
===================================
株式会社アプラス
近畿財務局長 (4) 第00810号 日本貸金業協会会員 第005541号
※本メールは送信専用です。
 お問い合わせは上のURLの、専用フォームよりお願いします。
===================================
本メールに掲載されているすべての記事、文章等の無断転載を禁止します。
著作権はすべて、株式会社アプラス帰属します。
===================================

送信者アドレスや本文はここからです。

日本の財務局長はこんな詐欺集団にも許可を出したのでしょうかねぇ・・(^^;

先にも説明しましたがドメイン偽装はしていないので飛先URLがそのまま表示されていますので詐欺メールだって言うのはここを見れば一目瞭然ですね!(笑)

皆さまご注意くださいね!

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です