【三菱UFJ偽装・フィッシングメール】三菱UFJ会社から緊急のご連絡

本日1件目の新作は三菱UFJ銀行の成りすましの詐欺・フィッシングメールのご紹介になります。
似たパターンは良くあるのですが、文章自体も簡潔で内容も真新しいパターンだと思います。
大体が・・・銀行の都合でセキュリティシステムを更新するからって・・こっちがわざわざ個人情報を変えなきゃいけないなんて普通に考えたら早々ないですよね・・(^^;
こういう理屈が分かれば問題ないのですが・・こういうメールが来たら・・えっ!?って思ってアクセスしちゃいそうですよね。
でも・・URL見て貰えれば本家のURLじゃないのがすぐに分かるかな?って思います。
またメルアドだけ異なったのが2通来ていたので、メルアドだけ2件分載せておきますね。

早速ですが内容をご紹介していきますね。

送信者アドレスや本文はここからです。

件名:三菱UFJ会社から緊急のご連絡
送信者アドレス:opuiqvnb@mufg.jp(三菱UFJ)
        xjnozh@mufg.jp

三菱UFJ銀行ご利用のお客様
いつも三菱UFJ銀行サービスをご利用いただきありがとうございます。
この度、当社はセキュリティシステム更新を実施する為ご登録された個人情報を更新する必要が
ございます。
つきましては、以下へアクセスの上、ご登録された個人情報の確認にご協力をお願い致します。
https://entry.bk-mufg.gdfolon.com/
ご確認をいただけない場合、セキュリティ上の観点からご利用制限をかけさせていただくことを
予めご了承下さい。
お客様にはご迷惑、ご心配をお掛けし、誠に申し訳ございません。
================================================================================================
株式会社 三菱UFJ銀行
金融機関コード(銀行コード):0005
登録金融機関 関東財務局長(登金)第5号
加入協会 日本証券業協会、一般社団法人 金融先物取引業協会、一般社団法人 第二種金融商品
取引業協会

送信者アドレスや本文はここまでです。

まぁ・・いつも書いていますが、こういうメールが来たらメールに記載されているURLにアクセスしないで直接ググってサイトにアクセスしてログインし確認するのがいいかと思います。

皆様ご注意くださいね。

画像はまた後日アップします。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です