【JACCSカード偽装・フィッシングメール】<重要><JACCS>本人情報緊急確認

本日の新作はジャックスカード成りすましの詐欺・フィッシングメールのご紹介になります。

こちら旧作でも書きましたが、アマゾンさんの成りすましの定型パターンを模倣して作った形の新作です。
本文自体は酷似している物がいくつかあると思います。
なので・・太郎のブログ見ている人にしたら、さほど心配するほどのレベルの物ではないと思います。
なので簡単にご紹介していきますね。

送信者アドレスや本文はここからです。

件名:<重要><JACCS>本人情報緊急確認
送信者アドレス:peauba@admin.co.jp(株式会社ジャックス)

JACCS お客様

残念ながら、私たちはあなたのアカウントを更新できませんでした。
今回は、カードが期限切れになってるか、請求先住所が変更されたなど、さまざまな理由でカードの情報を更新できませんでした。
アカウント情報の一部が誤っている故に、お客様のアカウントを維持するため アカウントの 情報を確認する必要があります。下からアカウントをログインし、情報を更新してください。

今アカウントを確認できます。
JACCS ログイン<https://www.jaccs.co.jp/service/campaign/?s=0&r=8
なお、24時間以内にご確認がない場合、誠に申し訳ございません、お客様の安全の為、アカウントの利用制限をさせていただきますので、予めご了承ください。
アカウントに登録のEメールアドレスにアクセスできない場合
お問い合わせ:カスタマーサービス。

お知らせ:
·パスワードは誰にも教えないでください。
·個人情報と関係がなく、推測しにくいパスワードを作成してください。大文字と小文字、数字、および記号を必ず使用してください。
·オンラインアカウントごとに、異なるパスワードを使用してください。

どうぞよろしくお願いいたします。
【配信元】
株式会社ジャックス
Copyright (C) JACCS Co., Ltd. All Rights Reserved.

送信者アドレスや本文はここまでです。

どうですか?見たことある感じの物ですよね。(^^;

まぁ・・・まだ詐欺グループもオリンピック観戦に忙しいのかもですね。(^^;
もしこれが日本人だったら・・・このコロナが大量に多い時に・・・と腹が立つのですが・・
どうせ人間性を疑い人種がやっているんだと思うので・・それ程気にもなりません(^^;

皆様ご注意くださいね

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です