【アメリカンエクスプレス偽装・フィッシングメール】[American Express] カードの利用が一時停止されました。

本日の新作はアメリカンエクスプレス成りすましの詐欺・フィッシングメールのご紹介になります。

個人的にはなんか日本語が変だなぁ・・って感じる部分もあるんですが・・
これって正常なのかなぁ??(^^;
ま・・どっちにしてもこういう詐欺メールが来るカード会社なら全利用を個人的には停止して欲しいですね。(^^;

そうすれば詐欺は無くなるんで・・(^^;
って言うか太郎なら個人的にはすぐにこういう会社は解約しちゃいますね。
不安で仕方ありません。
すぐにでも対応を取ってくれる会社ならもうしばらく様子見ますが・・
殆どがサイト等にこういうメールにご注意!って注意喚起するだけで・・後は何もしてくれませんから・・

今回のメールはあたかもありそうな時間的縛りなんかを書いて、日本時間だといつ止まるか分からん!って思わせるような手口に感じますね。
知らない人からしたらちゃんと調べて送ってきたのかな?って思いますが・・
本家さんなら日本時間で普通に記載してきますよね(^^;

しかも・・いきなりカードご利用が一時停止って・・(^^;
せめて太郎様・・誠に○○○ですが、、、カードの利用を制限します。
等が妥当では??
名前もないメールを信用してはいけません!

早速ですが内容をご紹介していきますね。

送信者アドレスや本文はここからです。

件名:[American Express] カードの利用が一時停止されました。
送信者アドレス:postmaster@americanexpress.com(americanexpress)

現在カードのご利用が一時停止されました。

2021/10/10 まで、カードの利用が一時停止されました。

カードの一時利用停止:

カードの利用を一時停止することにより、今後カードを端末に通すご利用はできなくなります。
しかしながら、以下のご利用は止まりませんのでご注意ください。

定期的なお支払い(公共料金、サブスクリプション料金)
デジタルウォレットに登録済みのカード利用
一時停止したカード以外のご利用分
また、カードの一時利用停止中でも次のご利用は可能な
場合があります。

オンライン決済
デジタルウォレットにカード情報を登録する

?カードの一時利用停止を解除する
https://www-americanexpres-com.daa168.top?login

【ご留意点】
利用停止期間の日数は米国山岳部標準時(GMT-07:00)を基準に計算されます。米国山岳部標準
時が0:00になる日本時間の16:00に、残りの利用停止期間の日数が1日減ります。そのため表示の
日付は、日本時間と1日ずれている場合があります。

※本Eメールはカード会員様の受信設定にかかわらず、配信しております。
※本Eメールは送信専用Eメールアドレスから配信されています。ご返信いただいてもお応えいた
しかねますのでご了承ください。
※本サービスについての詳細および登録の解除・変更は、
こちらよりご確認ください。

【発行】アメリカン・エキスプレス・インターナショナル, Inc.
〒105-6920 東京都港区虎ノ門4丁目1番1号
americanexpress.co.jp

Copyright (c) 2021 American Express International, Inc. All Rights Reserved.

送信者アドレスや本文はここまでです。

いつも通り青い太字部分が詐欺URLです。
今回のも慎重な方なら分かると思いますが、本家さんと明らかにURL自体が違うのが分かるかと思います。
慌てない事が詐欺メールでは大事です。

皆様ご注意くださいね

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です