【三井住友SMBC詐欺・フィッシングメール】本メールはドメインの運用(メール送受信やホームページの表示)に関わる

本日の新作は三井住友(SMBC)さんの成りすましフィッシングメールです。

サイト運営している太郎としてはドメイン運用関係で来たので一瞬なんだろう?って思ってみましたが、基本三井住友(SMBC)自体の登録はないので詐欺とすぐにわかりました。

最近はゆうちょやその他銀行からPayPayやラインPay等の詐欺が増えているみたいなので、こちらも要注意でいきましょう。
何故もっと簡単に捕まえれないのかなぁ?って思っている今日この頃です。

では内容をご紹介していきます。

送信者アドレスや本文はここからです。

件名:本メールはドメインの運用(メール送受信やホームページの表示)に関わる
送信者アドレス:smbc.co.jp; (三井住友Vpass)

SMBC三井住友カード


本メールはドメインの運用(メール送受信やホームページの表示)に関わる
重要な通知となります。


いつもS M B Cカードをご利用いただきありがとうございます。

弊社では、お客様に安心してカードをご利用いただくことを目的に、
第三者による不正使用を防止するモニタリングを行っています。
当社の検出を経て、第3者が不法悪意ログインあなたの三井住友ニコスwebサービス。


お忙しいところ大変恐れ入りますが、下の【お問い合わせ窓口】まで、
なお、ご契約いただいているカードについては、第三者による不正使用の
可能性がございますので、カードのご利用を一時的に停止させていただいている、
もしくは今後停止させていただく場合がございます。

ご不便とご心配をおかけしまして誠に申し訳ございませんが、
何とぞご理解賜りたくお願い申しあげます。


至急、S M B Cカード会員サービスに修正情報を再登録してください

       ロ グ イ ン

送信者アドレスや本文はここからです。

一瞬ドメイン関係でん?って思ったのですが文章が日本語自体かなり下手!
その時点で詐欺確定ですよね(^-^;

自分はSMBC自体の登録がないので心配ないのですが登録している人は騙されない様にご注意くださいね!

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です