【三井住友(SMBC)詐欺・フィッシングメール】【三井住友銀行】重要なお知らせ

本日2件目の新作は三井住友銀行(SMBC)の成りすましのフィッシングメールです。
最近ちょっと増えていますね。
しかも今回来たのは割と見た目はしっかりしていてびっくりします。
自分は三井住友自体契約していないからどうでもいいのですが、契約している人は一瞬ヒヤッ!としますよね。
何か所かはちょっと手抜き的な雰囲気はある物の内容はかなりしっかりしています。
こういう詐欺メールは大手が何かしらの手段で敵を見つけて莫大な(5000憶程度とか?)の損害賠償請求とかしてほしいですよね。

それでは内容をご紹介していきます。

送信者アドレスや本文はここからです。

件名:【三井住友銀行】重要なお知らせ
送信者アドレス:service@smbc.co.jp; (三井住友銀行 )


SMBC                          SMBCグループ

三井住友銀行

いつも三井住友銀行をご愛顧いただき、ありがとうございます
先日、会社のカードのお支払い情報が変更されたことが判明いたしましたが
フォローアップするまでの間、カードは一時的にロックされているものと思われます
当方の運営でしたら個人予約情報を更新してください
この間、ご迷惑をおかけしますがご容赦ください

━━━━━━━
■ 変更をご 方法
━━━━━━━
     VpassID・パスワードの変更
     https//smbccard.com/indexhtml

━━━━━━━
■ 注意事項
━━━━━━━
※変更後、48時間以内に発効する必要があり、期間中は使用できません。
※カードの個人情報によっては電話で連絡する場合もございます。。
※正確な情報は必ず記入してください。

ご留意事項

・ 本電子メールは、三井住友銀行にご登録いただいた電子メールアドレス宛に配信しております。

・ 「HTMLメール」は、パソコン・スマートフォンを対象に配信し、お客さまが利用されているメールソフトや端末の設定などにより「テキストメール」の配信となります。
また、メールソフトによっては、表示がくずれたり、何も表示されなかったりする場合があります。

・ 配信停止・メールアドレス等の変更はこちらよりお手続きいただけます。

・ このメールは送信専用です。お問い合わせはこちらまでお願いいたします。

【金融機関等を装う電子メールにご注意ください】

・ 「三井住友銀行」名でお送りする電子メールには、携帯電話向けを除いて電子署名を付けています。

・ 当行を装う不審なメールにご注意ください。詳しくはこちらよりご確認いただけます。

・ インターネットバンキング(SMBCダイレクト)の情報を盗み取ろうとする犯罪にご注意ください。
当行では、不正送金対策ソフト「Phishwall(フィッシュウォール)プレミアム」を無料で提供しています。
ダウンロードはこちらから(パソコン専用)

三井住友銀行 公式SNSアカウント
instagram facebook twitter line

発行:株式会社 三井住友銀行
東京都千代田区丸の内一丁目1番2号
登録金融機関 関東財務局長(登金)第54号

加入協会
日本証券業協会
一般社団法人金融先物取引業協会
一般社団法人第二種金融商品取引業協会

Copyright © Sumitomo Mitsui Banking Corporation.All Rights Reserved.

三井住友銀行

送信者アドレスや本文はここからです。

最近、こんな物ばっかり紹介しているせいか?ウイルスが頻繁に届きます(^-^;
パソコンが重くなっていてもうそろそろダメになるかも?
まーこのパソコンはダメになってもいいと思って使っているので気にしていませんが・・(^-^;

しかし、これはしっかりしていて一瞬見間違うかもしれません。
大手銀行さんなどは気になったまずは担当者や直接取引場所に電話して聞きましょう。
それが一番安全です。

では皆さまご注意くださいね。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です