【ジャックスカード偽装・フィッシングメール】<重要>JACCSカードご利用確認

本日2件も新作はJACCSカード成りすましの詐欺・フィッシングメールのご紹介です。
こちらも本日2通来ていました。
内容等は一緒でメールアドレスのみ一部だけ違ったのでそこだけは2件分載せておきます。
内容的にはこれもいつも通りの内容でまぁ・・太郎のブログ見ている人は騙されないかなぁ?って思うのですが・・(^^;
初めて訪れる方々の為にご紹介しておきます。

それでは内容をご紹介していきますね。

送信者アドレスや本文はここからです。

件名:<重要>JACCSカードご利用確認
送信者アドレス:sc@jaccs.co.jp(株式会社ジャックス)
        yq@jaccs.co.jp(株式会社ジャックス)

JACCSカードをご利用のお客さま
利用いただき、ありがとうございます。
このたび、ご本人様のご利用かどうかを確認させていただきたいお取引がありましたので、誠に勝手ながら、カードのご利用を一部制限させていただき、ご連絡させていただきました。
つきましては、以下へアクセスの上、カードのご利用確認にご協力をお願い致します。
お客様にはご迷惑、ご心配をお掛けし、誠に申し訳ございません。
何卒ご理解いただきたくお願い申しあげます。
ご回答をいただけない場合、カードのご利用制限が継続されることもございますので、予めご了承下さい
▼ご利用確認はこちら
https://jaccs.co.jp.jbtly.com/
===================================
▼インターコムクラブサービス停止スケジュールのご案内はこちら
https://jaccs.co.jp
●ご案内している内容について、お持ちのカードによっては一部
利用できない場合があります。
===================================
※こちらのメールは送信専用メールアドレスから配信されております。
こちらのメールに返信いただいても、返答できませんのでご了承ください。
【配信元】
株式会社ジャックス
Copyright (C) JACCS Co., Ltd. All Rights Reserved.

送信者アドレスや本文はここまでです。

本文を見れば分かるのでですが、飛先URLの偽装はされておらず、表示URLと同じでございます。
なので普段ジャックスカードのサイトをご利用している方ならその時点で詐欺メールだな!ってある程度は推測がつくかと思います。
また、こういうメールって言うのは大体カスタマーサポートみたいな所が文章作っているはずなので、ご利用の”ご”がない!とか・・句読点のある位置がこうも異常な雰囲気にはならないかな?と思います。
後は漢字の使い方等もちょっと変ですよねぇ・・・(^^;

とにかく変だな?って思ったら、直接サイトにアクセスして詐欺を回避する様に心がけて下さいね!

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です