GoToキャンペーン

本日もそれほどいやーな一日ではなかったので個人的ぼやきを・・(^-^;

今政府が補助をしようとしているGoToキャンペーン?って・・

これも個人的意見ですが、これって旅行行ったり遊びに行ったり出来る経済的にゆとりがある人向けの支援策ですよね?
また?って思っちゃいますよね。
休業補償もそう。持続化給付金もそう。

本当に食べるのにも困っている人への支援が10万円のみで後は元々お金ある人だけの支援策しか見えないんですよね・・

確かに旅行業界も冷え切っているのは分かります。
でもこれって元々の上層部が多額の給与を貰っていなければ企業の余剰資金は沢山あるはずなんですよね。

なんか選挙の為だけの支援策にしか見えない政府にしか見えないのは太郎だけでしょうか??

休業補償にしても前にも書いていますが月50万も利益が出ていない店なんて沢山あります!休んだらいつもの売り上げより多くなった!なんてお店沢山あるんですよね。
それでも市町村にもよるんでしょうが50万一律って・・あーた・・
店の経営者も儲かっていた時の金額を毎月ちゃんとキープしている店は貰わなくてもやっていけるんですよね。

正直な所経営者よりアルバイトや契約社員・派遣社員・パート・歩合のアルバイトや社員。こういう方々の方が食えない状況が続いて困っている人本当に多いんですよ。
しかもある程度のお歳だとなかなか次の職も見つからない。
ましてやコロナの影響で就職活動者が増えて面接に来る若い人も増えてそちらを雇うのが経営者側の判断じゃないですか?
なかなか次も見つからないのですよ。

ギリギリでやっている人ややってきた人は本当に今回の政府の支援策にはちょっとうんざりなんじゃないんでしょうか?

あ・・そういえばこの前どっかの知事が諸悪の根源東京なんて言ってましたね。
訂正はしましたが・・言葉がちょっと・・って思いました。
でもテレビなんか見ていると普通に働きに行く人はいいんですが、夜の街に遊び行く。駅前でのたむろ。他諸々。怖いけどこの位なら大丈夫じゃないかな?
なんて思っている人が多いのも都会に住む方々。
ただ、恐らくですが元々東京都民とかじゃない人なんでしょう。
地方から来て都会に住み着いた人。ってのが大多数。
こういう人は楽しいから東京にいちゃう!って人も多いと思います。
遊びには事欠かない街ですもんね。
でもこういう人が多いからまたぶり返しているんですよね。
地方は必至で自粛しているんですよ!これ以上地方に飛び火させないでほしいです。
節度ある行動が収束へと向かうと思います。
終息はやはり特効薬しかないんでしょうけど・・

いやーないい方しましたが・・個人的太郎のぼやきでした。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です