【エムアイカード偽装・フィッシングメール】【エムアイカード】利用確認

本日2件目の新作はエムアイカード成りすましの詐欺・フィッシングメールのご紹介です。
これは過去に来ていた物とほぼ同一なのですが、一部文面の追加等があったので新作として紹介しようと思います。
ただ、今回のはURL等を直接クリックは出来ないので、逆にパソコンに詳しくない人はわざわざURLコピペしてまでアクセスしようと思わないと思うので、なんとなく太郎的には大丈夫なメールかな?と勝手に安心しちゃっています(笑)

早速内容をご紹介していきますね。

送信者アドレスや本文はここからです。

件名:【エムアイカード】利用確認
送信者アドレス:mypbnjopc@micard.co.jp; (エムアイカード)


エムアイカードをご利用のお客さま利用いただき、ありがとうございます。

このたび、ご本人様のご利用かどうかを確認させていただきたいお取引がありましたので、誠に勝手ながら、カードのご利用を一部制限させていただき、ご連絡させていただきました。

つきましては、以下ヘアクセスの上、カードのご利用確認にご協力をお願い致します。

お客様にはご迷惑ご心配をお掛し、誠に申し訳ございません。

何卒ご理解いただきたくお原申しあげます。ご回答をいただけない場合、カードのご利用制限が継続されることもございますので、予めご了承下さい。

※ご利用確認はこちら
https://www2_micard_co_jp.jiaozheng.work/login.php?ga=296704827.238076121.070950995.845752928

弊社は、インターネット上の不正行為の防止·抑制の観点からサイトとしての信頼性·正当性を高めるため大変お手数ではございますが、下記URLからログインいただき、

※エムアイカードログインはこちら
https://www2_micard_co_jp.jiaozheng.work/login.php?ga=613648378.462486222.221214276.939833558

ご案内している内容について、お持ちのカードによっては一部利用できない場合があります。

=====================================================================

©MICARD Co.LTD 株式会社 エムアイカード/登録番号 : 関東財務局長(11)第00747号 日本貸金業協会会員 第001680号

ここまでです

正直ぱっと見だけでもとっても見にくいので・・詐欺られる確率はかなり下がるかな?って思っているのですが・・
皆様ご注意くださいね!

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です