【三井住友カード偽装・フィッシングメール】【重要】三井住友カードご利用確認

本日の新作は三井住友カード成りすましの詐欺・フィッシングメールのご紹介になります。
カード系が本当に最近日々増えていますね。
今回のは表示URLが本家なのですが飛先が違う感じなので注意が必要です。
まぁ・・内容自体は過去に紹介している物の組み合わせと一部修正している感じの物が殆どなので定期的に太郎ブログ見ていてくれたら詐欺に騙される人は減るかな?って思います。(^^;

早速ですがご紹介していきますね。

送信者アドレスや本文はここからです。

件名;【重要】三井住友カードご利用確認
送信者アドレス:srnbc-co-jp@gtu7vk.cn(三井住友カード)

三井住友カードをご利用のお客さま
利用いただき、ありがとうございます。
このたび、ご本人様のご利用かどうかを確認させていただきたいお取引がありましたので、誠に勝手ながら、カードのご利用を一部制限させていただき、ご連絡させていただきました。
つきましては、以下へアクセスの上、カードのご利用確認にご協力をお願い致します。
お客様にはご迷惑、ご心配をお掛けし、誠に申し訳ございません。
何卒ご理解いただきたくお願い申しあげます。
ご回答をいただけない場合、カードのご利用制限が継続されることもございますので、予めご了承下さい。
※ご利用確認はこちら
https://www.smbc-card.com/mem/index.jsp

※カードご利用の承認照会があった場合に通知されるサービスであり、カードのご利用 及び ご請求を確定するものではありません。

※ご利用店舗は、当社に売上の情報が到着後、Vpassのご利用明細照会やWEB明細で確認していただけます。反映までにお日にちがかかる場合がございます。

※あとからリボ、あとから分割はご利用の内容がVpassのご利用明細照会やWEB明細に反映後、お申込みいただけるようになります。 ※携帯電話や公共料金などの継続的なご利用(注) 及び ETCやPiTaPa等、一部の電子マネー利用については通知されません。(注)利用内容によっては通知される可能性がございます。

▼Vpassのログインはこちら

https://www.smbc-card.com/mem/index.jsp

▼ご利用通知サービスのサービス内容紹介はこちら

http://vpass.jp/selfcontrol/

※このメールアドレスは送信専用です。ご返信に回答できません。

■発行者■

三井住友カード株式会社

https://www.smbc-card.com/info/index.jsp

〒105-8011 東京都港区海岸1丁目2番20号 汐留ビルディング

送信者アドレスや本文はここまでです。

あちこち新作風味がありましたので少しだけ注意が必要かな?って思います。
上の2か所だけが飛先URLが違うのでそちらは絶対に押さない様にしてください!
マウスカーソルを合わせるだけで飛先URLがメーラー等の下に表示されるのでそこで飛び先を見れば詐欺だ!って分かると思います

だけど・・決して誤ってクリックはしない様ご注意ください!

皆様お気を付けくださいね!

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です