長野県伊那市長谷の給食

昨日テレビでやっていた長谷の給食って番組に少し心がほっこりしました。

地元の野菜等を使ってなんて言うのは他の市町村でも当たり前の様にやっていますが、子供達に収穫や草取り等もさせてそれを次の世代に繋いでいる中学生の姿。

給食に出す野菜をその日に朝から収穫する給食職員の方。

業者の方を呼んで作った野菜でラー油を製作する子供達の姿。

子供達の事を考えてお年寄りの農家さんが無農薬にこだわり野菜を育てている姿。

他にも沢山ありましたがすっごくほっこりしました。

都会だと自分の子供に火を扱わせるな!とかそんな子供が作った野菜なんか安全じゃない!とか。
今回のテレビで紹介した内容だと苦情がいっぱいありそうな・・
とか思っていましたが、こういった所で育った子供達は本当素直で良い顔をしているなーと思いました。

コロナの影響で殆ど切ないニュースやテレビが多い中こういったほっこりするテレビも良いですよねぇ~

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です