28歳の女性会社員2600万円だまし取られる

埼玉県越谷市で28歳の女性がインターネット動画サイトの登録料等の名目で合計2600万円をだまし取られる詐欺事件がありました。

最初動画サイトを閲覧しようとした所、恐らくポップアップ等で

IPや接続環境等が表示されて登録されました。等と画面が出て解約したい場合はこちらに電話下さい!みたいなメッセージが表示されたと思います。

それを見て、慌てたのでしょう。すぐに電話してしまい、

「お金を払わないなら会社に通知したり、裁判をしなければならない」

等と言われ最初に35万円分の電子マネーを購入させられました。
それを皮切りに所謂ネットの詐欺に合い続けて今月2日までに計55回合計2600万円の詐欺に合いました。
父親に相談し、そこで初めて騙された事に気が付いたそうです。

詐欺師は一度払った相手は何度でも騙せる!と思っているらしいので何度もあの手この手で騙しを繰り返したのでしょうね。
でも55回も・・・って思ってしまいますが・・(^-^;
昔の高利貸しの手口とほぼ同じなんですよね。

最初が多分ですがアダルト系のサイトだったのでしょう。
通常サイトであれば35万なんて法外な額だったら即相談出来たはずなので・・

騙されない様にするには

とにかく最初の時点で疑う事が大事です。
電話してしまった場合、一旦電話を切り、アダルトと言えなければ見逃した動画見たくサイト見ようとしたら等と言って周りの人間に相談したりすればある程度詐欺は防げるのではないでしょうか。
また一度電話をすると何度も掛けてくるかもしれません。
電話番号を変えるもしくは電話帳に登録されてない電話はすべて拒否する等で対応しましょう。

基本いきなりお金を請求したり、脅しまがいの言葉でお金の支払いを迫る事は全うな会社ではありえません!

自分から一度疑う気持ちをまず持つことが詐欺に合わない一番の近道じゃないかな?と思います。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です