【ゆうちょ銀行あて送金】詐欺メール

最近少し増えているゆうちょ銀行系のフィッシングメール。

楽天さんやAmazonさんのは割と見た目・内容・文字化け率を考えると海外系が多い気がしますが、ゆうちょ銀行さんのは発信源は日本じゃないのかな?と思える程巧妙です。
ぱっと見で騙されないようにして下さいね。

画像の様にURLにマウスカーソルを合わせるとOUTLOOKなどは下にURLが表示されますが、これが違うのが巧妙なフィッシングメールの典型です。

送信者アドレスや本文はここからです。

件名:【ゆうちょ銀行あて送金】
送信者アドレス:information1@jp-bank.japanwood.jp; 【ゆうちょ銀行】

最近、ゆうちょ銀行はお客様の口座資金のセキュリティを高めるために、全面的にシステム
のバージョンアップを行いました。すぐに口座の更新をお願いします。

こちらのURLをクリックしてください
https://www.jp-bank.japanpost.jp/vistetuzi/kizkndex

■ゆうちょダイレクトのセキュリティに関するお願い
ゆうちょダイレクトをより安全にご利用いただくため、
以下のセキュリティ対策の実施をお願いいたします。
●トークン(ワンタイムパスワード生成機)のご利用(無料)
●OSやインストールしているソフト等は常に最新の状態で使用
●メーカーのサポート期限が経過したOSやソフト等は使用しない
●ウイルス対策ソフトの導入および最新の状態への更新
●不正送金対策ソフト「PhishWallプレミアム」のご利用(無料)

※このメールにお心当たりのない方は、至急ご連絡をお願いいたします。
ゆうちょダイレクトサポートデスク
電話:0120-992504(通話料無料)
お取扱時間:平日 8時30分21時
土日休日 9時17時
(12月31日1月3日は、9時17時)
ゆうちょ銀行

ここまでが本文兼送信者アドレスです。
メールアドレスがjp-bank.japanwood.jpなのでこの時点で偽物ってわかるのですが、一瞬は見間違う方もいるのではないでしょうか?

本当にゆうちょ銀行系の詐欺メールは割と巧妙なのでご注意下さい。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です