定額給付金10万円を後2回!

定額給付金10万円を後二回と自民党の若手議員がおっしゃっておりましたね。
これいいなーって思う部分と今後の今の若者達が大きなリスクを背負い今後の日本がどうなっちゃうんだろう?って部分がありますよね。

個人的対策として給付の必要のない方

  • 公務員の様に給与の殆ど変わらない方
  • 世帯年収1000万以上の方(ここは多少減っても生活には支障がないかと?)
  • 確定申告をしていない方(所謂脱税している人達等もいるから?)

正直この3種類のパターンの人はそこまで困窮していないのでは?と思うんですね。
他にもいるとは思うのですが(^^;
ここで一つ問題かな?と思うのは既婚者で奥さんが旦那さんに隠れて風俗店さんや飲み屋さん等で働いている人ですね。全員ではないのですが一部の方は確定申告していないと思うんですよね。相当収入があっても無申告だから1000万円以上あっても税金収めてないから本来あげたくない世帯になるのですが、実態が掴めないから困りものです。
これは分からないのは仕方ないのでスピード感考えると配るしかないのかもしれません。

個人的見解で給付のどうしても必要な方

  • 預貯金のない方
  • 年金や生活保護者(最低限の生活費しかないのにマスクや消毒液等不要な物を買わないといけない状況で困窮していると思われる)
  • 失業者・廃業した人・休業している人(休業者は休業しても給与保証されている人は除く)
  • 元々収益が無いまたは少なく預貯金も無い人

ここらは優先しないと本当に自殺者や犯罪が増えるんじゃないのか?って思う。

後は個人的にとっても振り分けが難しいのかな?と思ったりします。
ただ、医療従事者や介護の仕事の方は別途特別給付金みたいのあげてもいいのでは?って思います。

休業保証や失業保険でしばらくは生活に困らない方もいますが、ここらも素直に言えば貰えてる内は自分だったら不必要だと思えます。ま・・割合にもよりますが・・7割あれば多少切り詰めていればなんとかなる。貰えなくなった時に支給対象にしたらいいかな?って思います。
アルバイトやパートで雇用保険に入ってない方や時給制、歩合制の方は、失業した時点・出勤出来なくなった時点で収入源0になる訳ですから、こっちの方々はとっても切迫していると思います。

全ての人間の意見を全て取り入れてたらいつまで経っても答えも出ないので何かで線引きし本当に困っている人。切迫している人。生きるのも大変な人。
こんな方々を早急に救う事をしないと犯罪大国日本・自殺大国日本になっちゃいます。

とは言ってもこういう細かい事決めてやろうぜ!!ってなると一般市民の気持ちも分からない国会議員の方々ですから、やたらと意味不明な議論・国会中の野次等でいつまで経っても支払基準が決まらず先延ばしになってしまいそうですが・・(^^;

正直自分も困っていますが、とりあえず10万あれば一か月半は独り者なので過ごせます。早く答えと仕組みを考えて市民に安心を与えて欲しいです。

個人的には管理出来るならこんな時期(全国に緊急事態宣言出た後)遊び回っていたヤツには払わなくてもいいのでは?って思っちゃいます(笑)
パチンコやっていたヤツ(会員カード情報で来店情報を調べる。カード使ってないと分からんが・・)
カラオケに来てたヤツ(これは会員カードで分かるね。無いところもあるのかな?)
海等でサーフィンしてたヤツ。飲み屋で遊んでるヤツ。風俗遊びしているヤツ。
まー他にも不要不急は一杯あるけどこんな時に遊べる人間には払わないで欲しい・・・

以上個人的ボヤっきーでした

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です