【楽天偽装・フィッシングメール】[楽天] 会員情報変更のお知らせ

本日の新作は楽天さん成りすましの偽装・フィッシングメールです。
ちょっとだけ今回は一瞬内容を見てしまいました。(^^;
それだけ見た目は楽天さんから?って思っちゃいました。

ちょっとだけ巧妙になっていますね。
思わず押しちゃう人がいても不思議ではないかもです。
太郎だと・・まーーーこれ以上は書くのやめておきます。
何故かって?これ以上巧妙になられると困るから・・(^^;

それでは内容をご紹介していきます。

送信者アドレスや本文はここからです。

件名:[楽天] 会員情報変更のお知らせ
送信者アドレス:rakuten-card@rakuten.co.jp (Rakuten)

                      ご注文ありがとうございます

楽天e-NAVI 様
残念ながら、あなたのアカウント

楽天e-NAVI を更新できませんでした。
これは、カードが期限切れになったか。請求先住所が変更されたなど、さまざまな理由で発生する可能性があります。


アカウント情報の一部が誤っている故に、お客様のアカウントを維持するため

楽天e-NAVI 情報を確認する必要・ェあります。今アカウントを確認できます。

お知らせ: •パスワードは誰にも教えないでください。
•個人情報と関係がなく、推測しにくいパスワードを作成してください。大文字と小文字、数字、および記号を必ず使用してください。
•オンラインアカウントごとに、異なるパスワードを使用してください。


楽天e-NAVIであとからリボ払い

なお、24時間以内にご確認がない場合、誠に遺憾ながら、

アカウントをロックさせていただくことを警告いたします。

楽天グループからのお知らせ

ご注意事項

・離島・一部地域では別途送料が必要な場合があります。
・消費税額の算出方法について、よくある質問はこちら

・後日計算の送料等により、「全てのポイントを使う」を選択の場合でもお支払いの差額が生じる場合が
あります。
・楽天会員を利用したご注文の場合、キャンペーン特典ポイントが本メール記載の獲得ポイントとは別に計算、
付与される場合があります。ポイント利用・獲得履歴はこちら
・お客様都合の返品等により楽天市場から返金が発生する場合は、振込手数料はお客様負担となります。
・楽天市場ご利用上のご注意はこちら。
・個人情報の取り扱いについては個人情報保護方針をご覧ください。
・よくある質問はこちら。

お支払いに関するご質問は、楽天市場までお問い合わせ下さい。
※本ご注文に心あたりが無い場合には、大変お手数をおかけしますが、上記ショップならびに楽天市場までお知らせください。
※このメールに返信いただいてもお答えできません。

(English)Thank you for shopping at Rakuten. This e-mail is automatically generated in response to your order.
Please note that your order is not complete until confirmed by the seller.
To modify your order (item, payment, delivery, etc.), please contact the seller directly.
As this is an automated e-mail, please do not respond directly to this address.
Click here for Frequently Asked Questions.

 

楽天市場
発行元:楽天株式会社

送信者アドレスや本文はここからです。

いつも画像とテキストの見た目が違うのはごめんなさい・・
ただ、今日・・誤って画像消しちゃったので・・画像もありません・・(^-^;
画像がでてきたので掲載しました。
まだまだワードプレスを使いこなせてない太郎なので・・ごめんなさい・・(^^;

殆どのリンクは楽天さんのリンクなのですが・・
楽天e-NAVIであとからリボ払い

この部分だけが飛先が楽天さんではありません!
こんだけ文字があってここだけなので誤って押しちゃう方もいるかもしれません・・・
御注意くださいね。

ただ、ここから修正とかではないのであまり押すケースは少ないのかもしれませんが・・・・

とにかく・・・ここで紹介している楽天さん・アマゾンさん・最近多いSMBC(住友)カード偽装等が多いので、この辺りのメールは注文直後以外は怪しいかも?って思って必ずリンクを押す前に下に表示される飛先URLをご確認ください。
もし表示されなかったらそれも怪しいと思って押さない方がいいです。
太郎はそういうメールが来た場合は直接URLを入れるかお気に入りから必ずサイトにアクセスしログインをしてから確認する様にしております。
そうすれば詐欺られる事は皆無になると思いますよ!

それでは皆様ご注意くださいね!

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です